うどん・そば専門店 そば処盛安

〒913-0046 福井県坂井郡三国町北本町3-2-30
TEL 0120-82-0405 FAX 0776-82-1405
info@udon-soba.com 代表責任者 森安康作
 冷凍生麺
 ・越前おろしそば
 ・越前おろしうどん
 半生麺
 ・越前三國
   おろしうどん

 ・お試しセット
 盛安の概要
 盛安の場所(地図)
 盛安の歴史
  1
-2-3-4
 各先代から一言
 自慢のメニュー
 当店の全メニュー
  1
-2-3-4
 売れ筋ベストテン

 うどんの
  おいしい茹で方

 うどん・そば豆知識
  1.そば湯について
  2.そばがきについて
 プロが教える
  変わった食べ方

 「生そば」の上手な買い方

 店主プロフィール
 リンク
 お友達に
  すすめ〜る♪情報

 お客様の声

 通信販売の法規


 三國の見所
 現在製作中です。




うどん・そば豆知識(その2)

そばがきの作り方

鍋がき

鍋に水100ccとそば粉80gを入れ火にかけ、加熱する。その際
小さいなすりこぎでなるべく速く粉と熱湯を混ぜ合わせる。
かき始めはダマのような塊がみえる。この段階までは手鍋は火に
かけておく。
大きな粒々が均等にできた頃、鍋を火からおろし、すりこぎで速く強く、
くまなくねる。
粉の表面がなめらかでつややかになれば、手を止めてよい。
後はへらで木の葉型等に成形すればできあがりです。

椀がき

椀にそば粉80gを入れ、熱湯100ccを椀にそそぎ、すりこぎ速く強く、くまなくねる。
鍋がきと椀がきの違いは火を使うか、使わないかの違いである。
鍋がきの方が煮えた状態見ながら作業ができるので、失敗が少ない。
なめらかさで鍋がきの方が、椀がきより多少まさる、しかし香りの点で多少おちる。
いずれにしても、そばの香りを飛ばさずに、手早くそばのでんぷんを
糊化することがポイントである

うどん・そば豆知識(その1)



















UDON-SOBA SENMONTEN SOBADOKORO-MORIYASU 2002 All Rights Reserved.
info@udon-soba.com